Projects

QRQ

感染リスクも人手も時間も四角く綺麗に切り落としました

本来は安全を担保するための接種証明なのにも関わらず、表示するユーザーも読み取る側も時間がかかって面倒です。
だから、その面倒さをこのデバイス一つで解決します。

世界各国では当たり前の接種証明確認義務、日本だけはいまだに進んでいません。
今後のインバウンドの対応や今後の社会のためにも多くの人が集まる場所でご利用いただければと思います。
差別をするわけではなく、経済活動を促進させるために皆様にご理解ご利用いただけることを考えています。

現在検討中の追加機能として
→ 国際基準のスマートヘルスカード認証だけでなく、その他2次元コード連携機能
→ IoT プラットフォーム機能(特定グループ、特定範囲における)
→ アフターコロナのDX化応用機能
→ IoTクラウド連携機能など
まずは、接種証明専用ですが、今後はさまざまな入場のIoTデバイスとして応用活用可能だと考えております。

簡単設定 箱を開けて電源を繋ぎ、マニュアルに沿ってWiFiに繋ぐだけでお使いいただけます。
プライバシー 通常のスマホアプリでの読み取りでは、お客様の名前、生年月日が表示されてしまいます。OK表示のみにすることで個人情報を確認できないため、お客様からしても安心の仕組みを提供可能です。
デザイン 無駄な表示画面を排除してシンプルな使い勝手を追求した「OK 表示」
優しい光と優しい形、優しい音で情報をお知らせします。
安心の国内保守サポート 国内サポートセンター及びコールセンター体制により、平日9時-17時及び保守センドバック対応いたします。
Multi Function CO2センサーや温度センサーの搭載。
今後のアップグレードで快適な空間の指標として使えるような機能の開発も検討中。

Contact